~たら(JLPT N4 Grammar)

A:~たら(条件じょうけん) if      

Vたら/イAかったら/ナNだったら/Nだったら

①. ひまだったら、手伝てつだってください。

If you are free, please give me a hand.

②. 時間じかんがなかったら、テレビをません。

If I don’t have time time, I will not watch TV.

③. おかねがあったら、旅行りょこうします。

If I had money, I would travel.

4

1)「~たら、・・・」は「もし~が成立せいりつした場合ばあいには、・・・が成立せいりつする」という仮定かてい条件じょうけんあらわす。2)「たら」のぶん文末ぶんまつには、はなひと意志いしのあるぶん相手あいてへのはたらきかけのぶん使つかうことができる。「たら」には「ば・なら・と」などのような文末ぶんまつ制限せいげんがない。

1) This たら indicates supposition that if something occurs, then something else will happen. 2) Sentence ending with たら can take words expressing speaker’s volition or appeal to others. No limitations on sentence endings as with ば,なら and と.

 

 

B:~たら(そのあとで)  after      

Vたら

①. 10になったら、かけましょう。

Let’s go out when it gets to ten.

②. うちへかえったら、すぐシャワーをびます。

I take a shower soon after I return home.

5

1)「Vたら、・・・」のかたちで、Vの動作どうさ作用さよう未来みらいのこと)が完了かんりょうしたあと、「・・・」をする、「・・・」になるという意味いみあらわす。2)「・・・」にははなひと意志いしかんがえ・意見いけん助言じょげんなどをあらわぶんることがおおい。

1) After completion of verb action or operation (future), will do something. 2) Often verb conveys the speaker’s volition, thoughts, opinions, or advice.

4

 

 

 

 

Posted in Japanese Grammar, JLPT N4 Grammar
skype2

STAY in TOUCH Follow us on Facebook & Twitter

Flag Counter
wang-xiao
snowfox