~につけ(~につけ)(JLPT N2 Grammar)

~に関連かんれんしていつも 

whenever; whatever        

Vる+につけ

①. 写真しゃしんるにつけ、(うたくにつけ)、くにおもす。

Photos and songs from my country make me nostalgic.

②. いいにつけわるいにつけ、おやる。

Children learn good and bad habits from both of their parents.

5

「~するといつも」という意味いみあらわす。あとにははな心情しんじょうあらわぶんることがおおい。

Used to express “whenever ~”. Usually, a sentence of speaker’s feeling comes after this phrase.

 

4

 

 

 

 

Posted in Japanese Grammar, JLPT N2 Grammar