~にしたところで(JLPT N2 Grammar)

~の立場たちばでも    even from the point of view of    

N+にしたところで

①. この商品しょうひんがどれだけれるのか、社長しゃちょうにしたところで実際じっさいのところはわからない。

When I talked to the company president about how well this product was going to sell, I didn’t know what the real situation was like.

②. 携帯電話けいたいでんわ使用しよう禁止きんしにしたところで、どのくらいの生徒せいとしたがうかわからない。

We don’t know how many students have obeyed since we banned the used of cellphones.

5

「~というべつ立場たちば/部分ぶぶんからても、結果けっかおなじである」という意味いみ結果けっかはよくないことがおおい。

Used to express “judging from another position/part like ~, the result is the same”. Usually, the result is a bad thing.

 

4

 

 

 

 

Posted in Japanese Grammar, JLPT N2 Grammar