(~に)~れる(JLPT N3 Grammar)

~に~れる(被害ひがい) 

adversely affected by      

(Nに)+Vれる

①. 友達ともだちあかちゃんをっこしたら、かれてしまった。

When I held my friend’s baby, it cried.

②.あめられて、ふくがぬれてしまった。

My clothes got soaked in the rain.

4

そのことによって、こま状態じょうたいになったことをあらわす。

Showing a difficult situation as a result of something.

 

4

 

 

 

 

Posted in Japanese Grammar, JLPT N3 Grammar

~ということだ(JLPT N3 Grammar)

A:~そうだ/~といている(伝聞でんぶん) 

(I) hear that        

①. 山田やまださんから電話でんわがあって、すこおくれるということです。

Yamada-san called and he said he would be a little late.

4

情報じょうほうつたえるかたで、「~だそうだ」よりかたい。

Used to pass on acquired information. Slightly more formal than ~だそうだ.

 

 

B:つまり~だ(結論けつろん) 

(conclusion)  in other words      总之就是~

②.試験しけん結果けっかは80%、つまり合格ごうかくということだ。

The results of the test were 80%. In other words, you passed.

5

1)ある事実じじつけて、そこから「つまり~だ」と結論けつろんしたり、それについて解釈かいしゃくべたりするかた。2)接続せつぞく基本的きほんてきには普通形ふつうけいにつくが、話者わしゃがたまたまべる解釈かいしゃく結論けつろんにつくので、さまざまなかたちつづく。

1) Infers conclusions or gives interpretations about events. 2) Usually appends to plain form, but because speaker occasionally uses with interpretation or conclusions, can be appended to various forms.

 

4

 

 

 

 

Posted in Japanese Grammar, JLPT N3 Grammar

~ほど(JLPT N3 Grammar)

~すれば・・・になり、もっと~すればもっと・・・になる(相関関係そうかんかんけい)   

if do・・・becomes・・・, the more・・・the more  

Vる/イAい/ナAな/N+ほど

①. わかひとほど朝寝坊あさねぼうをする。

Young people seem to oversleep more.

②. 伝統的でんとうてきなものは、ふるいほど価値かちがある。

Traditional items have more value if they are older.

4

1)「ば~ほど・なら~ほど」の「ば・なら」を省略しょうりゃくしたぶん。2)この使つかかたでは「名詞めいし+ほど」もある。

1) Sentence pattern in which ば and なら have been dropped from ば~ほど, and なら~ほど, respectively. 2) Also, noun+ほど.

 

4

 

 

 

 

Posted in Japanese Grammar, JLPT N3 Grammar

~くらい/~ほど(程度の例)(JLPT N3 Grammar)

~の程度ていどに         almost       

普通形ふつうけいおもにイAとVの現在形げんざいけい)+くらい/ほど

①. この洗剤せんざいは、おもしろいほどよごれがおちちる。

This detergent removes strains so well. It’s unbelievable.

②. それは米粒こめつぶくらいのおおきさです。

It’s about the size of a grain of rice.

4

ある状態じょうたいがどのくらいそうなのか、その程度ていど強調きょうちょうしていたいときに使つかう。

Extent of condition; emphasizes that extent. 

 

4

 

 

 

 

Posted in Japanese Grammar, JLPT N3 Grammar

~上げる/~上がる(JLPT N3 Grammar)

げる(完了かんりょう)   completion          

Vますげる(他動詞たどうし)/がる(自動詞じどうし

①.やっとレポートをげた。

I finally finished my paper.

②. ケーキががりましたよ。

The pastry is just out of the oven.

4

その仕事しごと完全かんぜんえるという意味いみ

To mean something has just been finished

 

4

 

 

 

 

Posted in Japanese Grammar, JLPT N3 Grammar

~ようになる(JLPT N3 Grammar)

ようになる  

become such that; start to do        

Vる+ようになる  Vなく+なる

①. わたしははは、60さいのときはじめて、およげるようになった。

My mother learned how to swim for the first time at the age of 60.

②. 今年ことしは、毎朝まいあさジョギングをするようになりました。

This year, I’ve started going jogging every morning.

4

1)能力のうりょく状況じょうきょう習慣しゅうかんなどの変化へんかうときに使つかう。2)変化へんかあらわ動詞どうしにはつかない。×このごろ運動うんどうしないので、ふとるようになりました。→〇このごろ運動うんどうしないので、ふとりました。

1) Abilities, conditions, or customs change. 2)  Not appended to verbs expressing change.×このごろ運動うんどうしないので、ふとるようになりました。→〇このごろ運動うんどうしないので、ふとりました。

 

4

 

 

 

 

Posted in Japanese Grammar, JLPT N3 Grammar

~ように(忠告)(JLPT N3 Grammar)

~ように(かる命令めいれい)  request         

Vる・Vない+ように

①. 明日あしたはもっとはやるように。」「わかりました。」

“Please come much earlier tomorrow.”  “Ok. Will do.”

②. ここで、たばこをわないように。

Please do not smoke here.

4

忠告ちゅうこく勧告かんこくあらわす。「~ようにしてください」の短縮形たんしゅくけい

Used to give advice or warning. Abbreviated form of ~ようにしてください.

 

4

 

 

 

 

Posted in Japanese Grammar, JLPT N3 Grammar

~抜きで(JLPT N2 Grammar)

~をれないで    omitting; leaving out      

N+きで

①. 田中たなかさんきで(は)パーティーははじめられません。

We can’t start the party without Tanaka-san.

②. お世辞せじきに、きみ日本語にほんごはうまいよ。

I am not flattering you. Your Japanese is really good.

301

普通ふつうふくまれるもの、本来ほんらい当然とうぜんあるべきものをくわえずに」といたいときに使つかう。「名詞めいし+ぬき」で名詞めいしのように使つかう。

Something that is normally or should be included is not. Used like noun in form N+ぬき.

 

4

 

 

 

 

Posted in Japanese Grammar, JLPT N2 Grammar

~うる/~える(JLPT N2 Grammar)

できる/~の可能性かのうせいがある    can        

Vます

①. 博士はかせでも間違まちがうことはありえる。

It is even possible for professors to make mistakes.

②. これがわたしりうるすべての情報じょうほうです。

This is all the information that I could get.

321

1)辞書形じしょけいは「うる」「える」のふたつのかたがあり、ますけい、ないけい、たけいは「えます」「えない」「えた」とむ。2)「Vうる」は、「そうすることができる」「そうなる可能性かのうせいがある」の意味いみで、「Vえない」は、「そうすることができない」「そうなる可能性かのうせいがない」の意味いみである。3)「能力的のうりょくてきにできる、できない」の意味いみでは使つかわない。

1) Two readings of the dictionary form; うる and える. When with the ます, -ない, or -たforms, read as えます, えない, and えた respectively. 2) Vうる means “that can be done, that is possible.” Vえない means something cannot be done or is impossible. 3) Not used to indicate something is impossible because of lack of ability.

 

4

 

 

 

 

Posted in Japanese Grammar, JLPT N2 Grammar

~わけではない(JLPT N2 Grammar)

全部ぜんぶが~とはえない/かならず~とはえない 

not necessarily; not always      

普通形ふつうけい(ナAな・ナAである/Nの・Nである)+わけではない

①. ほしくないわけではないけど、おかねがないからえないんです。

It’s not that I don’t want it. I can’t afford it.

②. テレビはつけてあるが、ているわけではない。

The TV has been turned on, but that doesn’t mean I am watching it.

4

「~わけではない」のかたちで、「~」の事柄ことがら部分的ぶぶんてき否定ひていするときに使つかかた

Negates part of what precedes わけではない. 

 

4

 

 

 

 

Posted in Japanese Grammar, JLPT N2 Grammar
skype2

STAY in TOUCH Follow us on Facebook & Twitter

Flag Counter
wang-xiao
snowfox