Blog Archives

~ざるを得ない(JLPT N1 Grammar)

どうしても~する必要ひつようがある/~しなければならない  cannot avoid; have no choice but Vない+ざるを+えない   例外れいがい しない→せざるをえない ①. 不本意ふほんいだがそうせざるを得えない。 Although I don’t really want to do it, I have to. ②. 今回こんかいの失敗しっぱいは君きみの責任せきにんと言いわざるを得えない。 I would say that the fact that we failed is your responsibility. 1)そのことをしたくはないが、避さけられない事情じじょうがあるので「しかたなく~する」と言いうときに使つかう。2)「ざる」は古ふるい言葉ことばで「ない」という意味いみ。「ざるをえない」は「ないわけにはいかない」より「しかたなく」という感かんじが強つよい。 1)Used when situation cannot

Posted in Japanese Grammar, JLPT N1 Grammar

~いざ知らず(JLPT N1 Grammar)

~は特別とくべつだから例外れいがいだが   might be true for・・・, but not for・・・    Nは・Nなら/普通形ふつうけい(+の)なら+いざしらず ①. 外国がいこくはいざ知しらず、それは我わが国くにでは法律ほうりつで禁止きんしされている。 I don’t know about other countries, but it is prohibited by law in our country. ②. 10年前ねんまえならいざ知しらず、今時いまどき、携帯電話けいたいでんわを持もっていない人ひとは珍めずらしい。 I don’t know about 10 years ago, but it is rare to

Posted in Japanese Grammar, JLPT N1 Grammar

~こそすれ(JLPT N1 Grammar)

~はするが  …may be done but definitely not N/Vます+こそすれ ①. あなたには感謝かんしゃこそすれ、恨うらんでなどいません。 Despite what happened, I appreciate your kindness and I have no ill feelings. ②. 白髪しらがはふつう増ふえこそすれ、減へることはない。 Normally gray hair never decreases, it only increases. 「AこそすれBない」で、Aはするが絶対ぜったいにBではないという強つよい判断はんだんを示しめす。 AこそすれBない expresses a strong judgment that

Posted in Japanese Grammar, JLPT N1 Grammar

~こそあれ(JLPT N1 Grammar)

~けれど Although・・  ナAで/N+こそあれ ①. 彼かれの日本語にほんごは小ちいさい間違まちがいこそあれ、ほとんど完璧かんぺきだ。 Although he makes small mistakes, his Japanese is almost perfect. ②. 苦労くろうこそあれ、介護かいごの仕事しごとはやりがいがある。 Nursing is worth doing even though it is very hard. 「AこそあれB」で、Aではあるけれど、そこから予想よそうすることとは違ちがってBだという意味いみを表あらわす。 A こそあれ B means that it is A but the result is unexpectedly

Posted in Japanese Grammar, JLPT N1 Grammar

~としても(JLPT N2 Grammar)

~と仮定かていしても  even supposing      普通形ふつうけい+としても ①. たとえ今いまの仕事しごとがつまらないとしても、もう少すこし続つづけたほうがいいよ。 Even if your current job is boring, you should stick with it a bit longer. ②. 行いくとしても、旅行者りょこうしゃとしてしか行いけない。 If I go, I could only go as a traveler. 1)「~としても、・・・」の形かたちで、「実際じっさいは~ではないが、もしそうなっても」と言いいたいときに使つかう。「・・・」では逆接ぎゃくせつの事柄ことがらを述のべる。2)話者わしゃの主張しゅちょう、意見いけんなどを述のべるときによく使つかわれる。3)「たとえ~としても・仮かりに~としても・疑問詞ぎもんし~としても」などとともによく使つかう。 1) Something isn’t actually

Posted in Japanese Grammar, JLPT N2 Grammar

~にしたら(JLPT N2 Grammar)

~の立場たちばに立たってみれば   even for     N+にしたら ①. 犬いぬや猫ねこはかわいいが、飼かっていない人ひとにすれば迷惑めいわくなこともある。 Dogs and cats are cute, but for those who do not have them, they can be a nuisance. ②.大おおきすぎる親おやの期待きたいは、子供こどもにしたら苦痛くつうだ。 Expectations of parents that are too big become agony for the children. 1)話者わしゃがその人ひとの立場たちばになってその人ひとの気持きもちを代弁だいべんするときに使つかう。話者わしゃ以外いがいの人ひとを表あらわす名詞めいしにつくことが多おおい。2)①の「にすれば」も意味いみ・用法ようほうは同おなじである。 1)

Posted in Japanese Grammar, JLPT N2 Grammar

~てこそ(JLPT N2 Grammar)

~が実現じつげんすることによって  it’s only when; by     Vて+こそ ①. お互たがいに信頼しんらいしてこそ、悩なやみも言いえる。 We talk about each other’s problems because we trust each other. ②.親おやになってこそ、親おやの苦労くろうがわかる。 Now that I am a parent, I realise the difficulties of being one. 「~てこそ、・・・」の形かたちで、「~してはじめて、何なにかがわかる。何なにかになれる」と言いいたいときに使つかう。「~しなければ/~するまでは、わからない」という意味いみになる。「・・・」にはプラスに評価ひょうかする言葉ことば、可能かのうの言葉ことばをよく使つかう。 Learn or become something for

Posted in Japanese Grammar, JLPT N2 Grammar

名詞+に限り/に限らず/に限って(JLPT N2 Grammar)

A:~に限かぎり:~だけは   only for        N+に限かぎり ①. 70歳さい以上いじょうの方かたに限かぎり、入場にゅうじょう無料むりょう。 Admission is free only for those who are 70 years old or older. 「~だけ特別とくべつに・・・する」と言いいたいときに使つかう。 Something special will be done for only a certain category.     B:~に限かぎらず:~だけでなく not limited to   不只~ N+に限かぎらず ②.

Posted in Japanese Grammar, JLPT N2 Grammar

~に沿って(JLPT N2 Grammar)

~に合あうように/~に従したがって follow   N+に沿そって ①. 資料しりょうに沿そって、ご説明せつめいいたします。 I will explain the content of the handout as I go along. ②. お客様きゃくさまひとりひとりのご希望きぼうに沿そった旅行りょこうプランをお作つくりします。 We make travel plans according to each costomer’s wishes. 1)「~から離はなれないで・~からずれないで」という意味いみを表あらわす。期待きたい・希望きぼう・方針ほうしん・マニュアルなどの語ごにつくことが多おおい。2)後あとに名詞めいしが来くる場合ばあいは②のように「に沿そうN・に沿そったN」という形かたちになる。 1) Doesn’t deviate from some norm. Often appends to words of expectation,

Posted in Japanese Grammar, JLPT N2 Grammar

~から言うと/言えば(JLPT N2 Grammar)

~の方面ほうめんから判断はんだんすると     judging from・・・    N+からいうと/N+からいえば 客きゃくの立場たちばから言いうと、この店みせは入いり口くちがせまくて入はいりにくい。しかし、店みせの側がわから言いえば管理かんりしやすい。 From the customer’s view, this shop has a small entrance which makes it hard to get in. However, from the perspective of the shop, it is easy to manage. 1)それに視点してんを置おいて判断はんだんするとどうであるか、その人ひとの視点してんで評価ひょうかするとどうであるかを言いいたいときに使つかう。2)「からすると」と意味いみ・用法ようほうが同おなじ。 1) Used when looking

Posted in Japanese Grammar, JLPT N2 Grammar
skype2

Mieko Japanese School

言語選択 Language

 

STAY in TOUCH Follow us on Facebook & Twitter

Flag Counter
snowfox