Blog Archives

~ばかりに(JLPT N2 Grammar)

~だけが原因で simply because      普通形ふつうけい+(ナAな・ナAである/Nである)ばかりに ①. あの飛行機ひこうきに乗のったばかりに、彼かれは死しんだ。 Because he went on that plane, he died. ②. 英語えいごの先生せんせいが嫌きらいなばかりに、英語えいごも嫌きらいになってしまった。 Because I dislike the English teacher, I have come to dislike English. 1)「~ばかりに、・・・」の形かたちで、「~だけが原因げんいんで、・・・という予想外そようがいの悪わるい結果けっかとなった」と言いいたいときに使つかう。「・・・」には悪わるい結果けっかの文ぶんが来くる。2)話者わしゃの後悔こうかいの気持きもちや残念ざんねんな気持きもちを表あらわすことが多おおい。 1) Some single cause listed before pattern causes some unpredictably bad result.

Posted in Japanese Grammar, JLPT N2 Grammar

~のみならず(JLPT N2 Grammar)

~だけでなく not only, but   N/普通形ふつうけい(ナAである/Nである)+のみならず ①. この料理りょうりは味が良よいのみならず、見みた目めも美うつくしい。 This food not only looks good, it tastes good. ②.その映画えいがは日本にほんのみならず、外国がいこくでもよく知しられている。 That film is well-known not only in Japan but overseas as well. 1)「のみならず」の形かたちで「~だけでなく、範囲はんいはもっと大おおきくほかにも及およぶ」と言いいたいときに使つかう。硬かたい表現ひょうげん。2)後あとの文ぶんには「も・で・さえ」などがよく使つかわれる。 1) Situation extends beyond one aspect to impact far wider range. Formal

Posted in Japanese Grammar, JLPT N2 Grammar

~に際して(JLPT N2 Grammar)

~をするときに  when; on the occasion   Vる/する動詞どうしのN+に際さいして ①. A氏しは日本にほんを訪問ほうもんするに際さいし、喜よろこびを語かたった。 Mr. A spoke of his joy of visiting Japan. ②. お申もうし込こみに際さいしては、写真しゃしんが必要ひつようとなります。 To apply, a photograph is required. 「ある特別とくべつなことを始はじめるときに」または「その進行中しんこうちゅうに」という意味いみ。偶然ぐうぜんそのときある出来事できごとが起おこったという意味いみでは使つかわない。×調査ちょうさをするに際さいして、新あたらしい事件じけんが起おこった。 Time when something special is begun or in progress. Not used when some event happens by

Posted in Japanese Grammar, JLPT N2 Grammar

~に基づいて(JLPT N2 Grammar)

~を基本きほんにして based on   Nに+基もとづいて/基もとづき/基もとづくN/基もとづいたN ①.この工事こうじは市しの計画けいかくに基もとづいて進すすめられます。 This construction is being put forward based on the city’s plans.   ②. 長年ながねんの経験けいけんに基もとづき新入社員しんにゅうしゃいんを教育きょういくする。 Based on many years of experience, I train the new employees. 1)「~を考かんがえ方かたの基本きほんにしてあることをする」と言いいたいときに使つかう。 1) Some action is based on certain idea.    

Posted in Japanese Grammar, JLPT N2 Grammar

~に応じて(JLPT N2 Grammar)

~に対応たいおうして for; according to   N+に応おうじて ①. ソフトは必要ひつように応おうじてダウンロードしてください。 Please download the software if necessary.   ②. テスト結果けっかに基もとづき、能力のうりょくに応おうじたクラスに分わけられます。 Based on the results of the test, you will be divided into classes based on ability. 1)主しゅとして程度ていどや種類しゅるいの違ちがいを表あらわす語ごにつき、それが変かわれば、それに対応たいおうして後あとの事柄ことがらも変かわるということを表あらわす。2)後あとに名詞めいしが来くるときは②のように「に応おうじたN」という形かたちになる。 1) Appends mainly to words expressing difference in level

Posted in Japanese Grammar, JLPT N2 Grammar

~の下で(JLPT N2 Grammar)

~を頼たよって/~の下したで under; under the auspices of N+のもとで ①. 山下やました先生せんせいのご指導しどうの下もと、研究けんきゅう論文ろんぶんを書かいています。 I am writing my thesis, under Mr. Yamashita’s guidance.   ④. 子供こどもたちが青空あおぞらの下もとで元気げんきに遊あそんでいる。 The children are playing under the blue sky cheerfully. 「~の影響えいきょうの下したで、~の影響えいきょうを受うけながら」という意味いみ。 Under influence of, or to be influenced by.     

Posted in Japanese Grammar, JLPT N2 Grammar

~折(に)(JLPT N2 Grammar)

~機会きかいに  whenever there is an occasion    Vる・Vた/Nの+折おり(に) ①. 次つぎにお目めにかかった折おりに、お借かりしていた本ほんをお返かえしします。 I will return the book I borrowed from you the next time I see you. ②. 来日らいにちの折おりには、ぜひこちらにお立たち寄よりください。 Please visit us when you come to Japan. 「あるいい機会きかいに」という意味いみであるから、後あとの文ぶんにはマイナスの事柄ことがらは来きにくい。 Favorable occasion; negative phrasing usually does not

Posted in Japanese Grammar, JLPT N2 Grammar

~てからでないと(JLPT N2 Grammar)

~した後あとでなければ  not until after        動詞どうして形けい+からでないと ①.親おやの許可きょかをもらってからでなければ、申もうし込こめない。 Unless you get your parents’ permission, you can’t apply. ②.手続てつづききしてからでないと、図書館としょかんの本ほんは借かりられない。 Unless  you follow the procedures, you can’t borrow books from the library. 1)「あることをした後あとでなければだめだから、まずそうすることが必要ひつようだ」という意味いみ。後あとには、困難こんなんや不可能ふかのうの意味いみの文ぶんが来くる。2)①の「てからでなければ」も意味いみ・用法ようほうは同おなじである。 1) Something must be done first before something

Posted in Japanese Grammar, JLPT N2 Grammar

~のことだから(JLPT N2 Grammar)

~なのだから  being; the fact that   Nの+ことだから ①. いつも遅刻ちこくする彼かれのことだから、もうすぐ現あらわれるだろう。 He is always late. He should be arriving soon. ②. 親切しんせつな山田やまださんのことだから、頼たのめば手伝てつだってくれるよ。 Since Yamada-san is kind, he will help you if you ask. 「~のことだから、・・・」の形かたちで、互たがいにわかっていることから判断はんだんして、推量すいりょうしたことを言いう。「~」で、話はなす人ひとの判断はんだんの根拠こんきょを言いう。「・・・」で、推量すいりょうしたことを言いう。 Speaker and listener are agreed on judgment or conjecture. Basis for

Posted in Japanese Grammar, JLPT N2 Grammar

~ことから(JLPT N2 Grammar)

~が由来ゆらいとなって/~ことが理由りゆうで  from the fact that      (ナAな・ナAである/Nである)+ことから   ①. 富士山ふじさんが見みえることから、この町まちは富士見町ふじみちょうという名前なまえがついた。 This town was named Fujimicho because you can see Mt. Fuji. ②. ここは桜さくらの名所めいしょであることから、春はるには花見客はなみきゃくが大勢おおぜいやってくる。 Since this place is well-known for its cherry blossoms, in spring many people visit. ものの名前なまえの由来ゆらいや判断はんだんの根拠こんきょを言いうときに用もちいる。 Origin of thing’s

Posted in Japanese Grammar, JLPT N2 Grammar
skype2

STAY in TOUCH Follow us on Facebook & Twitter

Flag Counter
wang-xiao
snowfox