Blog Archives

~に沿って(JLPT N2 Grammar)

~に合あうように/~に従したがって follow   N+に沿そって ①. 資料しりょうに沿そって、ご説明せつめいいたします。 I will explain the content of the handout as I go along. ②. お客様きゃくさまひとりひとりのご希望きぼうに沿そった旅行りょこうプランをお作つくりします。 We make travel plans according to each costomer’s wishes. 1)「~から離はなれないで・~からずれないで」という意味いみを表あらわす。期待きたい・希望きぼう・方針ほうしん・マニュアルなどの語ごにつくことが多おおい。2)後あとに名詞めいしが来くる場合ばあいは②のように「に沿そうN・に沿そったN」という形かたちになる。 1) Doesn’t deviate from some norm. Often appends to words of expectation,

Posted in Japanese Grammar, JLPT N2 Grammar

~から言うと/言えば(JLPT N2 Grammar)

~の方面ほうめんから判断はんだんすると     judging from・・・    N+からいうと/N+からいえば 客きゃくの立場たちばから言いうと、この店みせは入いり口くちがせまくて入はいりにくい。しかし、店みせの側がわから言いえば管理かんりしやすい。 From the customer’s view, this shop has a small entrance which makes it hard to get in. However, from the perspective of the shop, it is easy to manage. 1)それに視点してんを置おいて判断はんだんするとどうであるか、その人ひとの視点してんで評価ひょうかするとどうであるかを言いいたいときに使つかう。2)「からすると」と意味いみ・用法ようほうが同おなじ。 1) Used when looking

Posted in Japanese Grammar, JLPT N2 Grammar

~に先立って(JLPT N2 Grammar)

~の前まえに必要ひつようなこととして as a precursor to; before       Vる/する動詞どうしのN+に先立さきだって ①. 新製品しんせいひんの開発かいはつに先立さきだって、アンケート調査ちょうさを行おこなった。 We conducted a survey prior to the development of a new product. ②. 開店かいてんに先立さきだち、関係者かんけいしゃだけのパーティーが行おこなわれた。 Prior to opening, a party was held with those involved. 「に先立さきだって」の前まえには大おおきな仕事しごとや行為こういなどを表あらわす言葉ことばが来くる。「そのことが行おこなわれる前まえにその準備じゅんびとしてしておかなければならないことをする」という意味いみ。 Important work or action is indicated

Posted in Japanese Grammar, JLPT N2 Grammar

~かのようだ(JLPT N2 Grammar)

~ように        (seems) as if         普通形ふつうけい(ナAである/N・Nである)+かのように ①. ウェディングドレスの友人ゆうじんは、まるで光ひかりに包つつまれているかのように輝かがやいて見みえた。 My friend was positively stunning in her wedding dress – she looked as if she was wrapped in a radiant glow. ②.怖こわいものでも見みたかのように、彼女かのじょは震ふるえていた。 She was shivering as

Posted in Japanese Grammar, JLPT N2 Grammar

~にあたって(JLPT N2 Grammar)

~をするときに     on the occasion of       Vる/N+にあたって ①. 図書館としょかんの利用りようにあたり、図書としょカードが必要ひつようです。 A library card is required to use the library. ②. アルバイトをするにあたっては、学業がくぎょうや体からだに無理むりのないようにすること。 If you are going to work part time, make sure that it does not interfere with your studies or

Posted in Japanese Grammar, JLPT N2 Grammar

~ではないか(JLPT N2 Grammar)

~だと思おもう   it seems (to me)         普通形ふつうけい(ナA/N)+ではないか ①. だれもやらないなら、ぼくがやってみようじゃないか。 If no one can do it, I’ll try. ②. 今日きょうはお祝いわいだ。みんなで飲のもうではないか。 Today is a celebration. Let’s all drink together. 「~ではないか」の形かたちの「~」で自分じぶんの判断はんだんを言いい、相手あいてにその自分じぶんの判断はんだんへの同意どういを求もとめたり、相手あいてに反論はんろんしたりするときに使つかう。 Speaker states her judgment before ではないか to seek agreement

Posted in Japanese Grammar, JLPT N2 Grammar

~をもとに(して)(JLPT N2 Grammar)

~を素材そざいにして/~からヒントを得えて  derived from   N+をもとに(して) ①.この小説しょうせつは事実じじつをもとに書かかれた。 This novel is based on fact. ②.失敗しっぱいをもとにして発明はつめいする。 An invention results from trial and error. 1)あるものが生うみ出だされる素材そざいを表あらわす。後あとには、「書かく・話はなす・作つくる・創作そうさくする」などの意味いみを持もつ文ぶんが来くる。2)「にもとづいて」と意味いみが似にているが、「をもとにして」は、それから具体的ぐたいてきな素材そざいを得えるだけであり、精神的せいしんてきに離はなれずにという気持きもちは薄うすい。 1) Describes material that creates something. Clauses with meanings of 書かく、話はなす、作つくる、創作そうさくする. etc. follow. 2) similar in meaning to にもとづいて, but

Posted in Japanese Grammar, JLPT N2 Grammar

~ないものか(JLPT N2 Grammar)

~ないだろうか  isn’t there some way? Vない+ものか ①. 最近さいきん、変へんなメールがたくさん来くる。どうにかならないものか。 I get a lot of weird emails these days. I wish I could do something about it. ②. カレーライス、もっと簡単かんたんに作つくれないものかなあ。 I wonder if there isn’t an easier way to make curry rice. 実現げんじつが難むずかしい状況じょうきょうで、強つよい願ねがいを何なにかの方法ほうほうで実現じつげんさせたいという気持きもちを言いいたいときに使つかう。可能かのうの動詞どうしとともに使つかうことが多おおい。

Posted in Japanese Grammar, JLPT N2 Grammar

~ものだ(JLPT N2 Grammar)

A: ものだ(忠告ちゅうこく):~するのが当然とうぜんだ  should       Vる・Vない+ものだ ①. 薬くすりは苦にがいものだ。 Medicine is meant to be bitter. 個人こじんの意見いけんではなく、道徳的どうとくてき、社会的しゃかいてきな常識じょうしきについて「そうするのが常識じょうしきですよ・そうしないのが常識じょうしきですよ」と訓戒くんかいしたり、説教せっきょうしたりするときの表現ひょうげんである。 Moralizes or exhorts that speaker’s opinion to do or not do something is not personal but based on moral and social common sense.  

Posted in Japanese Grammar, JLPT N2 Grammar

~につけ(~につけ)(JLPT N2 Grammar)

~に関連かんれんしていつも  whenever; whatever         Vる+につけ ①. 写真しゃしんを見みるにつけ、(歌うたを聞きくにつけ)、国くにを思おもい出だす。 Photos and songs from my country make me nostalgic. ②. いいにつけ悪わるいにつけ、子こは親おやに似にる。 Children learn good and bad habits from both of their parents. 「~するといつも」という意味いみを表あらわす。あとには話はなし手ての心情しんじょうを表あらわす文ぶんが来くることが多おおい。 Used to express “whenever ~”. Usually, a sentence of

Posted in Japanese Grammar, JLPT N2 Grammar